ユニークな福利厚生

「働き甲斐のある会社ランキング」で常に上位にいるグーグルは、充実した福利厚生がよく話題に上がります。車内には卓球台やビリヤード台、エスプレッソバーやメニュー豊富なカフェテリアがあるそうです。グーグルだけでなく、ユニークな福利厚生というのは他にも色々あるようです。

例えば「お昼寝制度」(仮眠スペースなども)や残業者に夜食代が出る制度、アニバーサリー休暇、長めのランチタイムとランチ代が支給される「ランチ会制度」など。中には大切な人の誕生日に休暇とプレゼント代が支給される「LOVE休暇」、無償で配布されるくじで100万円が当たる「社内年末ジャンボ宝くじ」なんてものも。
半日だけの休暇がもらえる「カルチャー&エンタメ半休」や「オシャレ半休」というものもあるそうです。
福利厚生面で就職先を決めるのも良いですが、働きやすい職場であることが一番ですよね。特に看護師さんなどは激務のため人間関係なども良好な方が長続きできるでしょう。看護師さんの転職支援の中には、転職祝い金をくれる企業もあるようです。福利厚生とはちょっと違いますが、ぜひ活用してみたいですね。転職祝い金をくれるサイトについては看護師転職 祝い金で調べてみるといいでしょう。

看護師の転職事情

看護師は他の仕事と比べても、肉体的にも精神的にもかなりハードな職業の一つです。さらには日勤と夜勤をこなして、生活リズムもバラバラです。体調を崩しやすくなったり、睡眠障害や精神疾患に陥る看護師さんもいらっしゃいます。ましてや女性は、結婚、妊娠、出産をきっかけに女性は働く環境も考えなくてはなりません。このことから、このタイミングでの転職が最も多くなっています。そして、離職率の高さも看護師の職業の特徴です。女性の多い職場っていうのもあるとは思いますが、そのハードな業務ゆえに、退職を考える看護師さんもいます。しかし、せっかく努力してなった看護師。国家資格でもある看護のお仕事を簡単に離れてしまうのはもったいなくないですか?そこでオススメしたいのが転職です。今からご紹介するサイトから転職サイトに登録をして、求人情報の閲覧が可能になります。さらにはそのサイトを経由してお仕事が決まると、転職お祝い金というお金をもらえるところまであります。転職できたうえにお金をもらえるなんてうれしいですよね。勤務先も病棟勤務だけではありません。クリニックや、介護施設、会社医務室での勤務など雇用形態はさまざまです。もちろん、アルバイトやパートでの勤務希望の方も必見です。さらには長期だけでなく、短期のお仕事も見つかります。気になった方は、看護師 求人ランキングをご覧ください。あなたにとってぴったりの職場が見つかるはずです。

 

働くママ

結婚して出産、子育ての間仕事をしない期間が長くなってしまうと復職が難しくなり、再就職がうまくいかなくて悩んでいるママはおおぜいいます。実際ブランクが長くなると不安も大きくなり、働くことへのハードルが高くなります。またブランクがあることを理由に再就職を見送る企業が存在するのも事実です。書類だけで落とされたり、面接まで進んでも残業できないとなると担当者の表情が変わるなどの目にあう就活ママは少なくないようです。
そんな働きたい女性に向けて、今の自分の価値やスキルを再発見するとともに、社会人としての勧角をもいだしてもらうプログラムを行っているNPO法人があるそうです。NPO法人Arrow Arrowは国分寺市と協働で、再就職を目指すママが実際に企業で職場体験を行う「ママインターン」事業を行っているそうです。
またこうしたママたちを積極的に活用しようという企業も出てきています。アウトドア用品の輸入販売を行うある企業は、主婦のパート派遣を行うビースタイルを通じて、4人の主婦派遣に営業事務を任せているそうです。こうしたママたちは「とにかく有能で、段取りがうまくて、限られた時間でシャキシャキ物事を処理してくれる。マルチタスクが得意で気も利く」のだそうです。今や個人の事情に合わせないと有能な人は雇えない時代。仕事で成果を出してさえくれれば、フルタイム正社員じゃなきゃ困るということはなくなっているようです。
専門的な職業で言うと、看護師でも最近は派遣で働く人も増えてきています。夜勤や日勤があると家事との両立が難しい人は、派遣看護師として働くというのも良いかもしれませんね。

 

派遣という働き方

派遣という働き方のメリットをご紹介します。もし、派遣でのお仕事をお考えでしたら参考にしてみてください。
派遣の魅力はなんと言っても、よりよい条件を選べることです。同じ職種であっても派遣会社に複数の依頼があればたくさんの求人情報の中からより良い条件を選ぶことが出来ます。また、サービス残業とは無縁です。派遣はきっちりと勤務時間が決まっていますので、残業の場合は必ず残業代としてお給料に付けてくれます。なので、サービス残業とは無縁になります。つぎに一生この場!でなくていいので気軽な気持ちで働くことが出来ます。つぎに意外かもしれませんが、正社員を目指すこともできます。働いている職場が気に入れば、そのまま正社員を希望することも可能です。その場合は直雇用になりますので、派遣会社から離れることになります。
このように派遣での働き方はメリットがいっぱいです。派遣会社によっては異なりますが、福利厚生がしっかりしている会社もあります。
もし、看護師の方で派遣での働き方をお考えの方は、派遣の求人が見つかります!をご覧ください。あなたにぴったりの求人が見つかるはずです。

 

クリニックでの勤務

看護師さんの方で転職を考えている方いらっしゃいませんか?看護師の仕事は日勤と夜勤をこなして、肉体的にも精神的にもかなりハードですよね。さらには生活リズムもバラバラ。それによって体調を崩す看護師さんもいらっしゃいますし、不眠症やうつ病の精神疾患に悩む看護師さんもいらっしゃるくらいです。そんなお悩みを持っている看護師さんにご紹介したいのが、クリニックでの勤務です。クリニックで入院施設のないところになりますと、基本的には日勤のみの勤務形態になります。さらには病院勤務特有の委員会や勉強会などほとんどありません。さらには、残業も病院勤務と比べると少ないと言えるでしょう。さらにはお子さんをお持ちの看護師さんにもお勧めしたいです。夫や子どもとの生活リズムを合わせることもできますし、クリニックや診療所の場合は日曜日と祝日がお休みなところがほとんどです。ですので、子どもの行事にも参加しやすくなりますね。もし、クリニックでの勤務をお考えでしたら、看護師 クリニックをご覧ください。クリニックの特徴や転職に関する情報が盛りだくさんです。ぜひ参考にしてみてください。

 

ムダ毛の自己処理は危険!

「冬場は肌が隠れていることも多いし、セルフケアでもいいや」なんて油断していると、毛穴がポツポツ目立つようになったり、毛穴が膿んで炎症を起こしたりすることもあります。また後でシミになる危険もあるのだとか…。
特に肌が弱い人はムダ毛を自己処理すると、肌トラブルのもとになるので気をつけたいところですね。カミソリで自己処理をした場合は、乾燥や肌荒れを引き起こしがちです。カミソリを使うとどうしても皮膚の表面まで一緒に削られてしまうので、皮膚の表面が乾燥し、カサカサになります。脱毛クリームや脱毛ワックスを使用した時も同じようなトラブルの危険があります。また脱毛ワックスや脱毛テープなどで毛根から毛を引き抜いたときに、毛穴から細菌が入って化膿してしまう毛膿炎という症状を引き起こしてしまうかもしれません。そうした肌トラブルを防ぐためにも、脱毛サロンでの脱毛した方が良いでしょう。最近では施術の時に使用するジェルに美容成分が含まれたものを使用しているサロンも少なくありません。また、キレイモという脱毛サロンでは美容成分だけでなく、痩身効果のあるジェルを使っているそうです。脱毛しながらスリムになれるなんて一石二鳥ですね!でも行ったことのない脱毛サロンだと、気になるのは評判ですよね。まずはキレイモ評判で検索してみましょう。